異常検知 故障&劣化予測止めない工場を作るための異常検知・予知保全トータルサポート

機械の故障を事前に予測し、止めない工場を作りたい。目視点検ではなく、データ点検をしたい。
マクニカが提供する異常検知・故障&劣化予測のソリューションは、独自のハードウェア、センシング・分析・組み込み技術を活用し、お客様工場のダウンタイムの削減、保全作業効率化に貢献致します。

こんなお悩みありませんか?

マクニカの強み

01ワンストップサポート

データ取得から、取得したデータの分析・アルゴリズム構築・実装、運用までワンストップでサポート

02センシング技術のノウハウ

お客様の課題から対象の設備に対して使用するべきセンサの選定と正しいデータを取得するための設置位置のアドバイスを含めたセンシング技術のノウハウ

03データ分析・AIアルゴリズム

異常検知と予知保全のためのデータ分析や、異常判定と故障予測のAIアルゴリズムの構築の実績多数

04頼れるコンサルタント

コンサルティングにより、異常検知や予知保全をすべき工程や設備の選定サポートをし、最適なメンテナンスコストを実現

05オリジナルハードウェア

お客様のご要望に応じてAIの組み込みに最適化されたオリジナルハードウェアの提供

予知保全導入フロー

センシング技術・データ取得に長けたエンジニアとデータサイエンティスト、組み込みエンジニアのサポートにより、ワンストップで予知保全導入をご支援致します。

  • 良質なデータを取るためのセンサ選定
  • 取得データの有用性検証
  • 実運用時に合わせたデータ収集システム検討
  • AI学習用データセット作成
  • 学習環境の用意
  • 学習結果の評価結果を受けての再トライ
  • AIを実装するハードウェア検討
  • AIを実装する推論アプリケーション開発
  • 未知データを学習時と同じ形式に推論HW側でデータ処理
  • 通信プロトコルとHW構成

システム機能レイヤ分担例

設備や工程単体だけでなく、工場全体の一元管理のご支援も可能です。

導入事例

課題
1. 油圧ポンプの突発故障によるダウンタイムが深刻
2. エッジ側で処理をしたいが、最適なハードウェアが無い
成果
故障予測システム構築により機械の故障を事前に把握し、生産性が向上
Senspiderの提供によりセンサーデータ取得+アルゴリズム実装をハードウェア1つで実現
マクニカでデータ分析、Deep Learningによるアルゴリズム構築をサポート
対象機器 産業用油圧ポンプ
モニタ項目
  • 軸受損傷
  • エア混入
  • キャビテーション
  • フィルタ目詰まり
常設センサ
  • 3軸振動センサ
  • 熱電対
  • 流量センサ
  • 圧力センサ
  • ロータリエンコーダ(同期用)
データ処理装置 アナログセンサターミナル+判定アルゴリズム
データ処理概要 各センサから取得された時系列データの特徴量を抽出し、実証実験に基づいて導出された閾値との比較により異常判定を行う。

課題
1. 自社製品である工作機械の主要部品の予知保全機能を搭載することで商品価値を向上したい
成果
CNCデータに加え、外付けの組み込みに適した半導体ベースの安価なセンサーを提供
教師なし機械学習モデルを搭載することにより、エンドユーザーの環境に依存することなく異常検知機能を実現
対象機器 NC旋盤
モニタ項目
  • 玉軸受グリス切れ
  • 玉軸受損傷
常設センサ 1軸振動センサ
データ処理装置 CNC+判定アルゴリズム
データ処理概要 振動データの周波数解析を行い、スペクトログラムのヒートマップから周波数全域のスペクトラム、及び軸受固有の特徴周波数のスペクトラムを監視し異常判定を行う