産業機器メーカー向け
AI x IoT組み込みワンストップソリューション

工作機械を中心とした産業機器の加工精度低下検知や主軸の予知保全、工具の異常検知など製造業が抱える様々な課題に対して、AIとIoTを活用する事によって解決するソリューションを提供しております。

工作機械に組み込む際の課題

データ取得に関するお悩み

  • どこにどんなセンサーをつけて、どのように通信させるべきか(無線?有線?アナログ?デジタル?)わからない
  • センサーの価格が高くて製品に組み込めない
  • NCのデータをリアルタイム性も持って活用できない

データ分析、AI活用に関するお悩み

  • NCやセンサーのデータはあるが、最適な分析手法がわからない
  • 分析を依頼したいけど、費用がすごく高いので一歩踏み出せない
  • MT法などのこれまでの技術と機械学習、Deep LearningなどのAIの違いがわからない
  • AIなどのアルゴリズムの組込みができない
  • 振動など高速のアナログインターフェイスを持ったお手頃なエッジコンピュータがない
  • 課題、機種、機差など汎化性があるアルゴリズムを組み込みたい

Industrie4.0対応に関するお悩み

  • OPC UAに対応したい
  • 稼働状況をわかり易く見える化したい

エンドユーザーへの出荷後の運用に関するお悩み

  • 導入後にアルゴリズムの変更を行いたい

マクニカの強み

01センシング技術

現場の装置を熟知した製造業出身のエンジニアによる装置に合わせた有効データ収集の支援

  • 適切なセンサーの選定や取り付け位置のコンサルティング
  • 装置内CNC/PLCデータの活用

02データ分析・AI実装技術

産業機器、製造業の課題解決に特化したE(エンジニア)資格保有データサイエンティストによるサポート

  • 課題に合わせた最適なアルゴリズム選定~AI生成、機器実装
  • 多岐に渡るユーザー使用環境(機差、加工条件、対象ワーク等)に合わせたアルゴリズムチューニング

実装先の豊富なバリエーション

  • エッジコンピューティング端末やIndsutrial PCからコンポーネントレベル(CPU,MPUFPGA,GPU)まで幅広くカバー

03技術商社マクニカならでは 自社製品を軸とした組込みサポート

最先端テクノロジーの動向をいち早く取り入れ製品化、量産機器へのAI IoTの組込みを実現

  • 半導体センサベースの低価格・防水・小型 振動ピックアップ “AVP”
  • センサーデータ収集 エッジコンピューティング端末 ”SENSPIDER”
  • オリジナルOPC UA Server SDK (Industrie4.0対応)

課題解決ソリューション例

外付けセンサによるデータをエッジコンピューティング端末に収集。
エッジコンピューティング端末に実装したAIで判定。OPC UAによるデータ転送。

機器内蔵コントローラーの稼働データと外付けセンサデータを活用したAIの実装。

組み込みフロー